BLOG

~外野の夜明け~ Vol 106金銭的引きこもり

03.07.2019

 

中国メディアが、日本の若者が消費に消極的であることを紹介する記事を掲載した。「日本の若者に消費させるのが難しいのはなぜ?」というタイトルで中国の若者と日本の若者を比較した記事が掲載された。

中国の若者はしっかりとした目的を持って、貯蓄や運用をしている若者が多いという。また、一定期間だけ働き、まとまったお金ができたら数ヶ月遊ぶという生活を繰り返している若者も増えてきたとも。

一方、日本ではお金を使いたがらない若者が多いことを知って驚く中国人は多い。中国メディアは16日、日本の若者が消費に消極的であることを紹介する記事を掲載し、「使いたくても、多くの若者は使うことが出来ないのだ」と伝えた。その理由は生活費以外に貯蓄や趣味に投じるだけの給料を貰えないから使いたくても使えないのだと…

日本では若者たちが消費しなくなっていて、経済成長に大きな影響を及ぼしている。今後若者達の消費意欲が回復していかなければ景気の回復は見込めず、バブル経済破綻から30年経ったがこの先も日本経済は落ち込む一方ではないだろうかと懸念している。

海外のメディアから見た日本の若者の姿。そして今後の日本の姿…情けないな。確かに1番我慢しているのは若い世代だろうね。もっと遊びたいだろうし、欲しい物だって手に入れれるはずなのに、 チャンスもお金もないなんてさ

20代「月給16万から20万で生活が苦しい、車なんて買えない、結婚どころか実家暮らしから卒業できない」

40~50代「突然のリストラはあたり前。うかつに贅沢なんか出来ない、子供の進学は奨学金で賄い、マイホームのローンは定年までに完済見込めず、少ない給料からコツコツ貯金」

60~80代「老後が心配、貯蓄に手をつけずタンス預金」

これじゃ世の中にお金が回らない訳だよね。10月に増税を控え、老後資金2000万問題…

ますます庶民は お金を運用するどころか、倹約に走るだろう

みんな怒っているね
政治家のお偉いさん達、いつまで手を拱いているんだ


蓮舫、室井佑月…もっと吠えてくれ!
強い女性達の雄叫びよ、 政界に響け!

~発想をかたちに kirakuya web ~
http://kirakuya-web.com
http://coconala.com/services/438258
http://coconala.com/services/384468


 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload