BLOG

~外野の夜明け~ Vo100じわじわ来る値上げ

13.04.2019

 

先月から、地道にダイエット。「食べません、欲しがりません!」をスローガンに、お菓子やジュースは一切摂取していない。ご飯も通常の半分に減らし時間を見つけては、ウオーキングしたり体を動かしている。最近やっとじわじわと体重が減ってきた!

じわじわと言えば、週末は食料の買い出しに近くのスーパーに行くのだが、いつも手当たりしだいカゴに商品を入れる奥さんが1つ1つ商品を確認している。理由を聞くと4月に入ってまた,値上げした物が多いという。乳製品やコーヒーを始め、今月に入って小麦粉やお菓子など次々に値上げしている。それに加えて、仕事柄パッケージのデザインを見る癖があるのだが、いつもと様子が違う…ひと回り小さくなっている?

これは、「シュリンクフレーション」または「ステルス値上げ」と呼ばれる商品。値上げしないで内容量を減らすというもの。代表的なものでは、6Pチーズや牛乳、油揚げやハムなど…他には洗剤やシャンプーの日用品もその部類に入る。あれっていうくらいの減り方だが、毎日使う物となると じわじわと家計に響く。昔からこの手口で多くの庶民が騙されてきたが、今回は内容量を減らすだけでは留まらず、値上げもされる商品も多くあるらしい…

うーん…じわじわくるね。10月から消費税が上がるだけでも買え控え心理が働いている中で、毎月のように色んな物の値段が上がっていく。原材料の高騰や様々な理由があるにせよ、一般のサラリーマンの所得は上がっていないし、高齢者の年金は減っているのに、物価が上がり、消費税も上がれば、誰もが買い控え消費は冷え込み、値上げ業者は自滅するリスクだって避けられないだろう。

ご飯のおかずが1品減らされ、お小遣いもじわじわ減らされ我が家のシュリンクフレーションが始まるのも時間の問題かもしれないな…

 

~発想をかたちに kirakuya web ~
http://kirakuya-web.com
http://coconala.com/services/438258
http://coconala.com/services/384468





 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload