~外野の夜明け~ Vol_033 帰ってきたAIBO


実に12年ぶりにAIBOが一段とパワーアップして帰ってきた。

今度のAIBOはディープラーニング技術を搭載、音声認識ができるようになりオーナーが誉めたり笑ったりするとしっかり認識して反応したり喜んだりと「個性」を持ち合わせた優れものに進化。

TVで何台かのAIBOが終結。ひょうきん、恥ずかしがり、活発とそれぞれのアイボに性格の違いがあるのには驚いた!

ただこの優れもののAIBOバッテリーが持つのは2時間ほど1日のうちのかなりの時間は お昼寝モードで過ごすことに。まあ、うちのポチもタマもかみさんも同じ・・・と思えばさほど気にならないのかもしれないが...

99年に開発された旧AIBOは当時15万台売れたが06年にSONYのロボット事業からの撤退に伴い製造中止になっていた、今回は20年ぶりに最高利益を見込める復活を果たした。